小川大介 【和太鼓】

おがわだいすけ【和太鼓】

小川大介 和太鼓 北海道出身。
幼少時代より地元郷土芸能にて和太鼓を学び、ブラスバンドにてにて管楽器を専攻、ソリストコンクール等で数々の優秀な成績を収める。

尚美学園短期大学音楽学科卒業後、株式会社日本総合音楽研究にて和太鼓、管楽器演奏者として全国各地で公演活動を行う。

退社後、和太鼓奏者としてソロ活動を開始すると共に邦楽ユニット『楽市楽座』を立ち上げる。

2005年より林田ひろゆきプロデュース『ZI-PANG』のメンバーとしても活躍中。

エンセン井上プロデュース・プロフェッショナル格闘技イベント 『心』…Kill or be KilledでのオープニングSOLO演奏。

TBS系ドラマ30シリーズ『ナツコイ』にて、和太鼓シーン楽曲製作・指導、また指導者役としてドラマ出演。

中国・大連アカシア祭 開幕式。

他にも学校公演、ライヴハウスでのセッションなど和太鼓の可能性を追求した活動を展開する。

全国各地の教育施設等を中心に幼児から大人までの幅広い年齢層に対応した和太鼓指導を行い、定評を得ている。

お問い合わせ

インターネットからのお問い合わせ→
電話でのお問い合わせ:0120-500-955

Pocket